PTA活動について

本校PTAは、児童の幸せのために
 @会員が協力し合って心身共に健やかな児童の成長を助けること
 A会員相互の理解を深め教養を高めること
を目的として活動を行っています。

本校PTA会員は、麹町小に在籍する児童の全保護者、常勤している全職員で構成されています。


活動内容

会員の方には、役員、委員、係のほか、ボランティアや単発のお手伝い、行事への参加など、様々な形でPTA活動に参加していただいています。
ご協力ありがとうございます。

役員・委員

役員(執行部: 会長1名、副会長3名、庶務3名、会計2名)
 運営委員会・総会の開催、準備、報告書作成などを行う。

学級委員(各クラス1名)
 各学級の意見をまとめ、会の運営に反映させる。
 保護者会での進行、学年親睦会の企画など、クラスの取りまとめを行う。

広報委員(各クラス2名)
 行事や児童の活動などを取材し、広報誌班は年3回発行の広報誌で、ホームページ班はPTAホームページで、学校の様子を広く学校内外に伝える。

文化委員(各クラス1名)
 児童・会員の健康増進・教養の高揚、社会への参加意識の向上を促進するための文化活動を行う。
 (講習会の企画、給食、保健衛生に関すること等)

こども110番委員(各クラス1名)
 こども110番協力店への協力依頼やメンテナンス、110番ボランティアの取りまとめ、 「ピーポーこども110番ニュース」の作成等、児童と地域に関する活動を行う。

ITサポート委員(低・中・高学年各4名程度)
 学校、執行部、各委員会と連携を取り、PTAホームページを管理、企画、運営を行う。

推薦委員(各クラス1名)
 翌年度の執行部役員の推薦作業を行う。

会計監査(各学年1名(奇数学年1組 偶数学年2組))
 各学期ごとにPTA会費の会計を監査し、総会で報告する。

校庭開放委員(1〜3年各クラス1名)
 校庭開放の当番表の作成や備品管理など、校庭開放活動をサポートする。

地域安全委員(各クラス1名)

係・お手伝い・ボランティア

学級委員補助(適宜)
 学級委員のサポート。

新年会(各クラス1名)
 1月始業式の日に開催する新年会の準備。

こども110番ボランティア(1年全員と2〜6年ボランティア)
 各学期ごとに「ピーポーこども110番」協力店への挨拶まわり。

卒業対策委員(6年)
 「卒業を祝う会」の企画と運営、卒業アルバム製作補助など。

KSS(麹町セーフティサポート)(全員)
 下校時の見守り。当番制(年2回)

校庭開放(1〜3年全員)
 毎週土曜日午後の校庭開放の受付。(年1〜2回)

納涼こども会(各クラス2名)
 「納涼こども会」への出店のお手伝い。

運動会(各クラス5名)
 運動会当日の受付、来賓案内、警備などのお手伝い、PTA競技への参加。

行事(全PTA会員対象)

総会
 PTA全会員で構成される最高評決機関で、年度当初に開かれる。
 事業報告・決算報告・役員会計監査の選任・事業計画・予算・会則の変更などを審議決定する。

歓送迎会
 転出された教職員に感謝を述べ、新たに転入された教職員と親交を深める。

新年会
 来賓、お世話になっている地域の方や教職員と一緒に、新年のご挨拶を兼ねて親交を深める。

運営委員会

 校長、副校長、役員、学級委員、広報委員長、文化委員長、こども110番委員長、ITサポート委員長により組織されるPTA執行機関の運営会議。
 年6〜7回開かれる。